ママさんナースの紹介

外来 山本春菜

外来 山本春菜 入職時は、内科病棟に配属になりました。
昨年11月に出産し、産休後外来看護師として復帰しました。
短時間勤務を利用させてもらっています。育児・仕事・家事と1日があっという間ですが、外来にはママさんナースが多いため、仕事の事だけでなく育児の事も相談しアドバイスをもらっています。
また子育てしているスタッフが多く、子供の急な病気などのときは業務調整を行い、お互い協力し助け合いながら働いています。
仕事も育児もまだまだで不安もありますが、充実した生活を送ることが出来ています。

健診センター 鈴木佐和

健診センター 鈴木佐和 3人の子育てに奮闘しながら健診センターで保健師として勤務しています。
健診センターでは、子育て中のスタッフや先輩ママが多く、子育てのことも仕事のことも相談できる環境であるため、両立して頑張ることができています。
また、毎日バタバタの日々ですが、子育てと仕事の両立だからこそ、切り替えができ、新たな気持ちで毎日子育てにも仕事にも取り組むことができているのだと思います。
子供たちと過ごしてあげられる時間が少ないことに悩む時期もありましたが、今は子供たちそれぞれが働くママを子供たちなりに理解し、お手伝いをしては協力してくれ、笑顔で応援してくれているおかげで毎日頑張ることができています。
たくさんの方に支えられていることに感謝し、子供たちの成長や笑顔を励みに、これからも働く格好いいママで居られるように頑張っていきたいです。

東3階病棟 松岡加奈

東3病棟 松岡加奈 以前は大学病院に勤務していました。結婚し出産し4年間看護師をお休みしていました。
4年間のブランクは大きく、また、以前とは全く違う職場で働くことにとても不安を感じていました。
初めはパートで外科病棟に勤務していました。
子供たちも小学生になり、今は常勤として病棟で働いています。
師長さんをはじめスタッフみなさん優しく、子供のことを一番に考えて仕事をさせて頂いています。
仕事復帰して5年が過ぎ、3交代勤務もハードで家事・育児と仕事の両立はとても大変で日々あっという間に過ぎていきますが、色々な刺激を受け楽しく生活を送ることが出来ています。

富田林病院看護部 採用情報

  • 看護部のブログ
  • DiNQL事業
    当院はDiNQL事業に参加しています
  • 富田林病院 公式facebookページ
  • 大阪府済生会富田林病院
  • 富田林病院お産センター
  • 富田林訪問看護ステーション
  • 富田林病院居宅介護支援事業所
PAGE TOP