ナースマンの紹介

東3階病棟 飯野博文

東3階病棟 飯野博文 私の勤務している病棟は外科、皮膚科、消化器内科の混合病棟です。
富田林病院は各病棟に男性看護師が配属されています。
私が富田林病院に再就職した5年前と比べ男性看護師の数も随分多く(倍くらい)になりましたが、それでも私の病棟には男性看護師は私一人です。
ですが決して肩身が狭い思いをしているわけではありません!
以前の職場も良い職場でしたが富田林病院は働きやすく良い環境で仕事が出来ていると感じています。
私が富田林病院を選んだ理由は、立地条件などもありましたが、病院見学に来た時のアットホームな雰囲気が良かったからです。
それは就職してからも感じています。
就職を考えている方、迷っている方はぜひ一度、見学に来て欲しいと思います。
そして外科病棟を希望して一緒に働きましょう。
「ナースマンの集い」への参加も楽しみに待っていますよ((*’▽’)b

西2階病棟 瀬越領弥

西2階病棟 瀬越領弥 私が勤めている西2階病棟はメインが泌尿器科病棟です。泌尿器科の疾患以外にも婦人科や小児科といった多くの科の疾患の患者もおり学べることがたくさんあります。
病棟のスタッフも一つ一つ丁寧に指導してくれたり、分からないことは聞きやすい雰囲気があり馴染みやすい病棟です。
この病院に来て3年になりますが、最初は緊張する事もありましたが病棟の先輩ナースはとても優しいひとばかりで気軽に相談に乗ってくれます。
また男性看護師も増えてきており西二階病棟だけでも現在は3人います。
各病棟に男性看護師が居て徐々に増えてきていますが、まだまだ少ないのでぜひ一緒に富田林病院で働きましょう。

西3階病棟 川村俊治

西3階病棟 川村俊治 4月から整形外科・消化器内科の混合病棟で勤務している新人看護師です。
慣れない環境に戸惑いはありますが、先輩方の丁寧な指導を振り返り、日々の看護に活かせるよう努めています。
以前は、主に接客業に携わっていました。
人との関わりの中で、その人は何を求めていて、自分は何が出来るのかを、相手の立場になって考えながらサービスを提供してきました。
患者さんからの「ありがとう」の言葉は励みになります。
職種は違いますが、以前の経験が今に繋がっていると感じています。
今年は新人ナースマンが6名入職しました。
病棟は違いますが、先輩ナースマンもいて気軽に声を掛けてくれます。
また、不定期ですが交流の場として「男子会」が開催されます。
和気あいあいとした雰囲気の中で、励ましの言葉と共に温かい目で見守って頂き、心強く感じています。
今後もナースマンは必要とされ、活躍の場はたくさんあります。
是非、富田林病院で一緒に活躍しましょう。

富田林病院看護部 採用情報

  • 看護部のブログ
  • DiNQL事業
    当院はDiNQL事業に参加しています
  • 富田林病院 公式facebookページ
  • 大阪府済生会富田林病院
  • 富田林病院お産センター
  • 富田林訪問看護ステーション
  • 富田林病院居宅介護支援事業所
PAGE TOP